■基本支援の姿勢

あすなろでは生活支援・遊戯療法を行っております。
子どもたちは遊びからたくさんの事を学び成長します。
例えば、家庭と保育園や学校での生活から一歩違う社会に踏み出す事により、新たな学びの場ができます。
一見、ただの遊び…と思われる小さな事であっても、子どもたちにとっては大きな学習経験になります。
子どもたちの経験・刺激を増やすことは、成長に繋がって行きます。
職員一同で、子ども一人一人の性格や特性を保護者と一緒に考え、必要な支援や経験を提供・行っていくことを心掛けております。

■スタッフ一同

私たちは日々の活動に重点をおいた支援を心がけています。「あすなろクラブ」を利用した子供達が「あすなろ楽しいからまた行きたい。」「今度あすなろにいつ行けるの?」、子供達からそんな言葉が聞ける、そのような表情が表れてくれるよう一生懸命に支援していきます。
夏休み中の活動にはサンルームを利用したプール遊び、料理を子供達全員で作ったり、毎月お誕生日開催、体操・ボーリング・カラオケ・ゲーム等をしたり、みんなで買い物に出かけたりと、もちろん勉強もしますよ。いろいろな活動を通じて個々に合った支援を考えていますので是非見学にいらして下さい。宜しくお願いいたします。


■感染症対策について

市町村等の指導に則り、対策を徹底しております。
マスクの着用、アルコール消毒、検温を毎日行い、感染拡大防止に努めております。各事業所で対策に異なりがあるためご利用・見学等は各事業所にお問い合わせ下さい。